top of page

魚は色を見分けるか?


釣り具店に行くと色々な釣り具がある。

ルアーを買うとする。

何を判断で購入するか?

色は重要なファクターであるだろう。

人気色としては、タイラバならオレンジ、赤系。

ジグなら青、ピンク、シルバー系。

しかし、魚は色を見分けているのだろうか?

実際、瀬戸内にはこれらの色の魚はいない。

でも、人はそれを選んでしまう。

科学的に調べてみると、魚の脳にはもちろん識別する能力はない。

よく見えるか見えないか。シルエットのコンストラクトが重要なファクターになる。

魚へいかに見せれるか?

自分なりのローテーションを決めるのも楽しいことだと思う。

ちなみに、色は水中に入ると地上とは違う見え方になるので、地上では派手な色も

水中で派手とは限らない。


閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page